お知らせ

IRPA代表理事今井眞一郎は、この度ワシントン大学において、M. and T. Tanaka Family Distinguished Professor in Aging Researchに就任いたしました。

IRPA代表理事今井眞一郎は、この度ワシントン大学において、M. and T. Tanaka Family Distinguished Professor in Aging Researchに就任いたしました。
このDistinguished Professorshipは、ワシントン大学の150年以上にわたる歴史の中で初めて、日本人のファミリーによって設立されたEndowmentによるものです。

就任式典の様子はこちら